キニログ

Yasufuku Hiromiさんのマイページ

ログ

Yasufuku Hiromi
Yasufuku Hiromiさん


ログ記録フォームを開く ログ記録フォームを閉じる
きもの (新潮文庫)
4.0
文庫
新潮社
1996年11月29日 発売
Yasufuku Hiromi

読んだ

4 ログあり

きもの (新潮文庫)を2017年04月17日に読み終わりました

4評価しました

女にとって、着る物ってやっぱり大切ですよね。
綺麗であればいいというわけじゃないし、
TPOに合わせて、自分の気持ちに合わせて。

お祖母さんの着物に対する考え方、生き方が素敵で
るつちゃんが教わるように、私も一緒に教わった気がします。

気になるのはるつ子の結婚のその後。
結婚式当日からうまくいかなさそうな空気ですが、どうなるのでしょう?
るつ子には幸せになってほしかったのにな。
こんな大切な場面で意地っ張りな性格が出てしまったようで心配です。

けっこう古い本だけど、読みやすく面白かったです。

読んだ日
0
Yasufuku Hiromi

ログ記録フォームを開く ログ記録フォームを閉じる
バー・リバーサイド (ハルキ文庫)
4.0
文庫
角川春樹事務所
2016年11月12日 発売
Yasufuku Hiromi

読んだ

4 ログあり

バー・リバーサイド (ハルキ文庫)を2017年04月01日に読み終わりました

4評価しました

多摩川沿いにあるバー・リバーサイド。
そこを訪れるお客さんと初老のバーのマスター、沖縄出身の若いバーテンダーの琉平とのやりとりがじんわり面白い。
人生のそれぞれのステージでそれぞれ悩みがあり、
ここに来たからって解決されるわけではないけれど、
ちょっと身が軽くなったり、きっかけをつかめたり。

それぞれに出されるお酒、お酒に合わせたおつまみが美味しそうで。
お酒は飲めないけれど、チェダーチーズにギネスを混ぜ込んだポーターチーズや
ギネスで煮込んだシチュー、シンプルなペペロンチーノなどどれも食べてみたい。

ホントにあったらいいのに。

でも、あってもウーロン茶は頼み辛いお店だからな・・・。
ノンアルコールカクテル作ってくれるかな。

読んだ日
0
Yasufuku Hiromi
Yasufuku Hiromiさん


ログ記録フォームを開く ログ記録フォームを閉じる
「なぜか売れる」の公式
5.0
単行本(ソフトカバー)
日本経済新聞出版社
2014年10月16日 発売
Yasufuku Hiromi

読んだ

5 ログあり

「なぜか売れる」の公式を2017年03月26日に読み終わりました

5評価しました

マーケティングにそんなに興味があるわけじゃないけれど、面白く読めて
マーケティングとは何か?どうしたら物が売れるのかがよくわかる。

でもこの本の最後にある通り、実践しなければ成功する確率は0%。
マーケティングの講演を100人が聞いて、実践するのが10人、成功するのが1人。
成功率は1%?10%??
まずは実践してみる事が大切ですね。
いくら知識があっても何もしなければいつまでたっても成功率0%。

成果を上げている人の共通点は、
1. 行動に移すのが速い
2. とても素直
3. 勉強熱心

何かを売る仕事ではないけれど、出来るところからでもすぐに始めてみましょう。

読んだ日
0
Yasufuku Hiromi
Yasufuku Hiromiさん


ログ記録フォームを開く ログ記録フォームを閉じる
ルドルフとイッパイアッテナ DVD スタンダード・エディション
3.0
DVD
  • 井上真央
  • 鈴木亮平
  • 湯山邦彦(監督)
  • 榊原幹典(監督)
4,104円
バップ
2017年02月22日 発売
Yasufuku Hiromi

観た

3 ログあり

イッパイアッテナ、字の読み書きも出来るしめっちゃ賢いし、いい奴や!
でも飼い主よ、字を教えるんじゃなくアメリカに行っている間世話をしてくれる人を探すか、連れて行くかするべきでしょうよ・・・。
まあそれじゃあ話が始まらないんだけど。

ルドルフの飼い主さん、2年もたったら新しい猫を迎えたくなる気持ちもわかるけど、
せっかく帰ってきたルドルフ、暖かく迎え入れてあげて欲しかったな。
飼い主の気付かぬうちに出て行ってしまったんだけど。

観た日
0
Yasufuku Hiromi
Yasufuku Hiromiさん


ログ記録フォームを開く ログ記録フォームを閉じる
第三若草物語 (ポプラ社文庫―世界名作シリーズ)
4.0
新書
ポプラ社
1993年03月01日 発売
Yasufuku Hiromi

読んだ

4 ログあり

第三若草物語 (ポプラ社文庫―世界名作シリーズ)を2017年03月14日に読み終わりました

4評価しました

若草物語の続き。

ジョーとベア先生が開いた学校、プラムフィールドを舞台に
子供たちが生き生きと描かれています。

特に不良少年だったダンが立派な青年に成長していく様子は面白かったです。

ジョーの子供たち、ロブとテディも可愛らしい。

読んだ日
0

本棚

  • 本棚

    ☆☆☆☆

    いいね0 アイテム数153

  • 本棚

    ☆☆☆上

    いいね0 アイテム数75

  • 本棚

    ☆☆☆下

    いいね0 アイテム数21

  • 本棚

    ☆☆

    いいね0 アイテム数7

  • 本棚

    DVD

    いいね0 アイテム数16

  • 本棚

    映画館

    いいね0 アイテム数7

  • 本棚

    2017

    いいね0 アイテム数13